【予想】6月24日宝塚記念

久しぶりに予想を書きますね。

宝塚記念のイメージって、悲願のG1制覇とか、勝てなかったライバルに勝つ。
っていう感じでしょうか。

有馬記念と同様に、あるいみお祭りG1ってなもんでしょうか。
そんなお祭りに合いそうなのが、
①ウインバリアシオン
⑮トゥザグローリー
でしょうかね。
⑪オルフェーブルの復活ってのもお祭り気分になるでしょうか。

そんなことを考えながら、いろいろ指数をチェックして軸になりそうな
馬を確認すると、
なんと、
①ウインバリアシオン
⑦ルーラーシップ
⑪オルフェーブル
⑮トゥザグローリー
の4頭。

展開を考えると、ネコパンチが逃げる、
枠を考え、先行馬を考えるとHペースに近くなると思う。
しかし、追込馬が来るような展開ではなく、消耗戦に近い、
小回りで捲りができるような馬が狙い。
宝塚は、金鯱賞からの馬が好成績を残したように、小回りでの
実績が意外と重要だと思ってます。
さて、4頭の中で小回り馬場で、好成績の残しているのは、

トゥザグローリー 
日経新春杯は、かなり高レベル、暑さに弱い
トゥザグローリー にとって
今回の宝塚は絶好の狙い目。

↓応援よろしくお願いします↓

人気ブログランキングへ

軸馬
⑮ トゥザグローリー 
PU馬
①ウインバリアシオン
⑦ルーラーシップ
⑧アーネストリー
⑨ビートブラック
⑪オルフェーブル
⑭ホエールキャプチャ

の6頭の組み合わせで勝負!!

“【予想】6月24日宝塚記念” への3件の返信

  1. トゥザグローリーできましたか。
    陣営談にあるように当日の気温がポイントですね。
    ウインバリアシオンの評価が高いのは励みになります!

  2. テーマは復活でしたね。
    ②が買えてないから、どの道ダメでしたけど。
    まだまだ、研究が必要です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*

CAPTCHA